数あるカードローンの中でもアイフルへの申し込みを考えている人は多いと思います。

ただ、
「アイフルを初めて利用したいけどいくら借りれるの?金利は?」
「本当にアイフルを選んで失敗はないのかな?」
「アイフルに申し込みをするとどういう流れでお金を借りるんだろう?」

といった疑問や不安を抱えてはいませんか?

この記事では、初めてアイフルに申し込みをする方向けに審査のポイントや利用の流れについてまとめました。

アイフルには初めての申し込みならではのメリットもあり、これまでカードローンを利用した経験がない人もきっと使いやすいでしょう。

また、初めてだからこそ押さえておきたいアイフルの返済方法や口コミについても紹介していきます。

アイフルに初めて申し込みをしようと考えている方はぜひ参考にしてください。

アイフルが初めてお金を借りる方にオススメできる理由

アイフルには多くのメリットがありますが、初めて利用する方が押さえておくべきは次の5つです。

初めてアイフルでお金を借りる場合のメリット

  • 審査は最短20分!初めてでも即日融資が可能
  • 土日や祝日も21時まで審査対応
  • 初めてなら30日間利息0円
  • 自動契約機(無人契約ルーム)は機械が苦手でも安心
  • スマホATMも使えてカードレスならバレにくい

もちろん、アイフルは契約してからでも使いやすいですが、新規申込時に限っていえばこの5つが大きな特徴になります。

これらのメリットについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

アイフルの審査は最短20分!初めてでも即日融資が可能

お金を借りたいときは急いでいることも多いですし、審査に何日もかかるのは嫌ですよね。

しかし、アイフルなら最短20分で審査が完了します。(※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。)

アイフルは最短20分審査ができるため即日融資も可能

申し込みはスマホやパソコンなどのインターネットから行えて必要事項は10分くらいで入力できるでしょう。

そのため、申し込みや契約にかかる時間を考慮しても、20分~60分程度で借り入れができるのです。

銀行のカードローンは審査に数日かかるため、このように最短即日融資が行えるのはアイフルなどの消費者金融ならではのメリットだといえます。

アイフルの即日融資の流れについて

アイフルは土曜日・日曜日・祝日も21時まで審査対応

アイフルの申し込みはインターネット、電話、来店で行えますが、スタッフが常駐している有人店舗を除けば土・日・祝日も営業・受付をしています。

平日 土・日・祝日
審査対応 9:00~21:00 9:00~21:00
契約ルーム 9:00~21:00 9:00~21:00
提携ATM 設置場所によって営業時間が異なります。

※ 一部営業時間の異なる契約ルームがあります。

ネットから簡単に申し込みができるといっても、平日の昼間は仕事が忙しくて時間が取れないという人も多いですよね。

アイフルは土・日・祝日も審査対応をしていて、契約ルームの営業時間も平日と一緒です。

お仕事終わりに申し込みをしても良いですし、時間に余裕があるなら週末に申し込みをしても良いでしょう。

また、即日での審査は21時までですが、インターネットからの申し込みは24時間受付です。

少しでも早く借りたいなら、21時以降でも構わないので申し込みを済ませておきましょう。そうすれば、翌日の9時から順次審査が開始されていきます。

土曜日・日曜日・祝日にアイフルの審査を受ける方法について

アイフルは初めてなら最大30日間利息0円

初めてアイフルを利用する方にとって大きなメリットになるのが無利息期間です。

アイフルでは2016年から「30日間利息0円サービス」が開始され、初めてアイフルのカードローンを契約する人は、契約の翌日から最大30日間は利息が発生しません。

アイフルの無利息期間は借入契約の翌日から30日間

この期間中はいくら借りても、追加で借りても利息は0円です。

初めてカードローンを利用する場合には利息が不安だと思いますが、無利息期間中はその心配をせずに借り入れできます。

無利息期間の終了後は借入残高と金利に応じた利息が発生しますが、もしもその間に完済できるなら元金だけの返済で良く、たとえ無利息期間を過ぎても最大30日分の利息は得しているのです。

まずは30日間アイフルを使ってみて、サービスに満足いくかを試してみると良いでしょう。

「ちょっと使いにくいな…」「今後は使わないかも」と思ったら、完済した後であればいつでも解約できるので安心してください。

アイフルの自動契約機(無人契約ルーム)は機械が苦手でも安心

即日融資を受けるためには自動契約機でカードを受け取るという方法が一般的ですが、アイフルの申し込みを検討している人の中には、機械の操作が苦手な方もいますよね。

しかし、アイフルの場合には厳密にいうと「自動契約機」ではなく、「契約ルーム」であり、他の消費者金融のようなタッチパネル式の機械は置いていません。

アイフルは基本的に契約ルーム備え付けのオペレーター直通の電話、書類を取り込むためのスキャナーで手続きを進めていくのです。

アイフル無人契約機の室内

タッチパネルでの入力が手書きになる分、人によっては煩わしさを感じるかもしれませんが、機械の操作が苦手な人にとってはむしろスムーズでしょう。

事前にインターネットや電話で申し込みを済ませておけば、契約ルーム内での待ち時間も短く、オペレーターの指示に従って契約書を作成したら、カード発行機ですぐにアイフルカードを受け取れます。

契約ルーム内には書類の記入例もありますし、分からないことがあればオペレーターさんが丁寧に教えてくれるのでアイフルは初めての方でも安心なのです。

アイフル自動契約機(無人契約機)の使い方について詳しく

アイフルはスマホATM取引も使える!カードレスならバレにくい

消費者金融といえば自動契約機で申し込みをして、カードを受け取るというイメージが強いかもしれませんが、アイフルは「カードレス契約」に対応しています。

名前の通りローンカードを発行しない契約方法なので、契約ルームに行ったり、郵送でカードを受け取ったりする必要はありません。

意外とお財布の中のローンカードや、自宅に届く郵送物で消費者金融の利用が家族にバレてしまうケースは多いです。

カードレスなら家族にバレずにお金を借りられる

家族バレが心配な人はカードレスでアイフルを契約しましょう。

また、アイフルの公式スマホアプリはスマホATM取引も行えるため、セブン銀行ATMやローソン銀行ATMならカードなしで入出金できます。

初めての利用の前に知っておきたいアイフルの審査について

カードローンの利用経験がない場合には、審査に通るかどうかも不安ですよね。

特にパート・アルバイトなどの非正規雇用の方は、「私でも借りられるの?」と不安だと思います。

ただ、アイフルは正社員以外の方でも申し込みも受け付けていているので安心してください。

アイフルでお金を借りるためには審査がありますが、働いていて安定した収入があること、信用情報に問題がないことなどが確認できれば、審査に通る可能性は高いでしょう。

カードローンの審査に通過するなら安定した仕事に就くこと

もちろん、年収が高いに越したことはありませんが、高額融資を希望していないのなら収入の安定性の方がずっと重要です。

また、アイフルは見込み年収でも申し込めます。

今の職場で働き始めてから1年未満の人は、月収をもとに1年間の収入を計算して申し込んでください。

もし審査に通るか不安なら、アイフルの公式ホームページで「1秒診断」をしましょう。

簡易的な診断ですが、年齢、雇用形態、年収、他社借入金額の4項目で審査通過の見込みを判定してくれます。

アイフルの審査について詳しく

アイフルの申込条件と新規申込に必要なもの

アイフルのカードローンは担保や保証人なしで申し込みできますが、申込条件をクリアしていないと審査には通過できません。

申し込みをする前に以下の条件をクリアしているかを確認してください。

アイフルのカードローン申込ができる条件

アイフルの申込条件

  • 満20歳以上、69歳以下であること
  • 定期的な収入と返済能力があること

※ 融資を受けるにはアイフルの審査基準を満たす必要があります。

また、申し込みには本人確認書類が必要になります。

氏名、現住所、生年月日の確認ができる運転免許証などの書類を準備しましょう。

加えて、アイフルの利用限度額が50万円を超える場合、アイフルの利用限度額と他社借入の合計が100万円を超える場合には収入証明書も必要です。

アイフルの必要書類

本人確認書類 本人確認書類として運転免許証、持っていない場合にはパスポートなどを用意してください。
・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・個人番号カード
・特別永住者証明書
・在留カード
・その他、公的証明書類
※ 健康保険証など顔写真のない本人確認書類、または現住所が記載されていない上記書類の場合には、現住所の分かるもの(住民票、公共料金の領収書など)も必要です。
収入証明書 現在の収入が分かる以下のいずれかが必要です。
・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・給与明細書(直近2ヶ月分)
・確定申告書
・所得証明書
※ 給与明細書は住民税の記載があれば直近1ヶ月分のみで良い場合もあります。また、1年以内の賞与明細書もある方は給与明細書とあわせて提出してください。

審査のために必要だとアイフルが判断した場合には、先ほどの条件に該当しなくても収入証明書の提出を求められます。

初めて申し込むときには、念の為、本人確認書類だけでなく収入証明書も準備しておくとスムーズでしょう。

初めてでも簡単!アイフルでお金を借りるまでの流れ

アイフルのカードローンは、大きく分けると次の5ステップで申し込みから借り入れまでの手続きが進みます。

アイフルでお金を借りるまでの流れ

  1. 公式ホームページから申し込み

    アイフルの公式ホームページへ行き、申し込みフォームに必要事項を入力していきます。

  2. 本人確認書類の提出

    申し込みの受け付け後、必要書類の提出に関する案内がメールなどであります。
    案内に従って本人確認書類などを提出してください。

  3. 審査結果の連絡

    メール、もしくは電話で審査結果の連絡があります。
    この審査結果の連絡まで、早ければ20分です。

  4. 契約

    インターネット上で契約の手続きをします。
    また、アイフルカードの発行を希望する場合には、契約ルームに来店しての手続き、カード受け取りも可能です。

  5. 借り入れ

    カードレスで契約した方、郵送でのカード受け取りを希望した方は、振込融資、もしくはスマホATM取引ですぐに借り入れを行えます。
    もちろん、契約ルームでカードを受け取った場合でも、振込融資やスマホATM取引ができるので、シチュエーションに応じて使い分けると良いでしょう。

来店や電話で申し込みをするよりも、インターネット経由の方がスムーズだと思います。

すぐにカードを受け取りたい方も、まずはインターネット申し込みをしてから、契約の段階で来店すると良いでしょう。

アイフルの借り入れ申込方法について詳しく

アイフルを初めて利用する前に返済方法もチェック

アイフルで初めてお金を借りる前に確認しておきたいのが返済方法です。

クレジットカードなどは口座振替を登録するのが一般的なので、返済方法を気にする必要はありませんが、アイフルには口座振替だけでなく様々な返済方法が用意されています。

アイフルの返済方法

  • ATM返済(提携ATM・スマホATM)
  • インターネット返済
  • 口座振替
  • 銀行振込

カードローンの返済を甘く見ていると、延滞して信用情報に傷が付いたり、想像以上の返済額に後で困ったりするかもしれません。

そのため、いつまでに、いくら返すのかをしっかりと確認しておきましょう。

まず、アイフルには「約定日制」「サイクル制」という2つの返済日の方式があります。

都合の良い方を選べますが、初めてカードローンを利用する方は約定日制の方が分かりやすいのでおすすめです。

約定日制は毎月同じ日が返済日になり、その日までの10日間が返済期間になります。

一方、サイクル制は、前回の返済日の翌日から35日後が返済期日になるため、返済日が毎月変わります。
返済期日を迎えるまでならいつでも返済が可能で、契約直後は、初回借入の翌日から35日後が最初の返済期日です。

いつ返済したかによって次回の返済日が変わるサイクル制よりも、毎月固定の約定日制が覚えやすいでしょう。

そして、アイフルの返済額は借入直後の残高、および選んだ返済日の方式で決定されます。

例えば、借入残高が50万円までの場合には、次のような返済金額になります。

アイフルの返済金額

借入直後残高 サイクル制 約定日制
1円~100,000円 5,000円 4,000円
100,001円~200,000円 9,000円 8,000円
200,001円~300,000円 13,000円 11,000円
300,001円~400,000円 13,000円 11,000円
400,001円~500,000円 15,000円 13,000円

表の金額は最低返済額なので、早く完済したい人は多めに支払いをしてください。

アイフルの返済方法について詳しく

初めてアイフルを利用する方によくある質問

最後に、初めてアイフルを利用する方によくある質問について回答していきます。

まだアイフルの申し込みを迷っている方は、最終確認の意味も込めてチェックしていきましょう。

アイフルで初めてお金を借りる場合の金利は何パーセント?

初めてのカードローンだと何パーセントくらいの金利になるのか気になりますよね?

アイフルは年3.0%~18.0%の金利ですが、審査によって個別の適用利率が決定されます。

しかし、初めての利用は年18.0%での契約になるケースが多いです。

実際にどのくらいの利息が発生するのかは、アイフルの公式ホームページで返済シミュレーションをしてみてください。

毎月の返済額や、最終的な返済総額などをすぐに調べられます。

アイフルは初めてだといくらまで借りられる?増額もできる?

初めてアイフルを契約する場合には、限度額は低めになりやすいです。

これはアイフルでの利用実績がないことが理由で、初回は50万円以下の限度額での契約になるケースが多いでしょう。

ただ、限度額は増額することもできます。

アイフルでは、最新の収入証明書類を提出することで、増額審査の申請ができます。(審査機関は1週間ほど)

またアイフルでは契約後も定期的に審査を行っており、限度額が変動することがあるので、覚えておきましょう。

アイフルの限度額増額について詳しく

アイフルでお金を借りていると家族や職場にバレませんか?

初めてカードローンを利用する場合には、家族バレや職場バレが心配ですよね?

アイフルは審査の過程で職場に電話をすることもありますが、プライバシーに配慮してくれるので、周りにバレる心配はいりません。

カードローンの借入申込が家族や職場にバレることはない

勤め先への電話連絡は在籍確認といいますが、電話はアイフルの担当者の個人名でかけられ、第三者にカードローンの在籍確認という用件を伝えることはないので安心してください。

また、カードレス契約をするか、契約ルームに来店してカードを受け取れば郵送物も回避できます。

ただし、延滞してしまうと督促書類が自宅に郵送される可能性はあるので注意しましょう。

アイフルの返済に遅れると自宅や職場に督促がありますか?

万が一、返済日を過ぎてしまっても、アイフルは急に自宅や職場に電話をかけたり、訪問で督促をしたりはしません。

基本的には個人の携帯電話にまずは電話をかけます。

どうしても連絡が取れない場合には督促の書類を郵送することはありますが、督促のために自宅や職場にアイフルのスタッフが押しかけるということはないです。

アイフルの口コミには悪いものもありますか?

アイフルには良い口コミも、悪い口コミもあります。

これはどんなカードローンでも一緒なので、どのような部分に満足していないのかを確認すると良いでしょう。

アイフルの口コミで多かった意見をまとめました。

アイフルに多い口コミ

  • 審査が早い
  • 本当に即日融資が受けられた
  • オペレーターの対応が良い
  • 無利息期間がお得
  • カードレス契約が便利
  • 女性向けローンもあって安心
  • 銀行カードローンよりも高金利

口コミを見れば実際の利用者が便利だと思った点、注意した方が良いと思ったことだけでなく、どんな人が審査に通り、どんな人が審査に落ちてしまったのかも分かります。

ぜひ申し込みをする前に、どのような口コミがあるのかもチェックしてみてください。

アイフルの口コミをもっと見る

【まとめ】アイフルは初めての申し込みにもおすすめ!申し込みの前に条件と流れをチェック

アイフルはお金を借りるまでの流れがとてもシンプルで、インターネットであれば24時間いつでも申し込みができます。

即日融資も可能ですし、初めての契約だと最大30日間利息0円です。

そのため、アイフルが初めてのカードローンという方も安心して借り入れできるでしょう。

アイフルの審査は最短20分ととてもスピーディですが、申し込みの前に借り入れの流れ、申込条件、返済方法も確認しておくことをおすすめします。

カードローンに関する質問はコールセンターに電話をして確認することもできますが、公式ホームページでは「ぽっぽくん」(チャットボット)やオペレーターにチャットで質問することも可能です。

分からないことはしっかりと解決した上で、アイフルのカードローンの申し込みをしてください。

また、アイフルと他の消費者金融(アコム・プロミス・レイクALSA・SMBCモビット)を比較したい方はそちらも参考にしてください。

アイフルのおまとめローンも即日審査可能